いつも訪ねてくれてありがとう。

とても感謝しています。

ミラクル・ハピネスの宗瑞允暉(むなみず みつてる)です。

 

先月(9/10)、Yさんが、幼少期に両親から全く愛情をもらえなかった、感じることができなかったトラウマ(周りから愛情がない冷たい人と言われる。不安や心配事に悩まされる原因)を解消するセッション(2回目)を行いました。

 

その前に、UEのセッション方法を説明しますね。

 

座っているご本人の前か横に私が立ち、その方の肩に私の手を軽く置いて、UEのエネルギーを流します。触れずに必要なところに流す事もあります。

 

アプローチ別に言うと、

①〈アルティマ・ディメンション〉、②〈神威(カムイ)〉、③〈スーパークリアリング〉の3つを、ブロックやトラウマの大きさや強さに応じて使い分けて行います。

〈アルティマ・ディメンション〉でも解消できないような大きくて深いブロックやトラウマは、〈スーパークリアリング〉で行います。

〈神威〉は、ブロックやトラウマのせいで出来あがってしまったネガティブなセルフイメージの解消に使うことが多いです。セルフイメージの土台になっているブロックやトラウマが解消されていき、数十秒から数分でご本人の真我に到達でき、そのメッセージを映像・言葉・体感で直接ご本人が受け取るので、腑に落ち納得することができます。決して、私がその方の真我に代わって感じたことをお伝えする訳ではありません!

 

さて、UEセッションですが、

セッション前と後の気持ちの変化を確認するために今感じている感情や現在のセルフイメージに点数をつけてもらいます。

 

今回も当時愛情を感じたかどうかを『10点』満点で点数に表してもらうと、『0点』でした!つまり最高に愛されていたと感じるを『10点』満点とすると、『0点』は、全く愛されていなかったと感じていたことになります。

 

ご本人にとっては幼少期に人生を諦めたほど、とても辛く悲しかったとの事。

 

更に、愛情を感じることができなかった原因になっている出来事に対して、未だに両親に言いたくても言えなかったことを言葉にして洗いざらい、ありったけ出し切ってもらいます。

 

どんな言葉が出て来たかは、ご本人のプライバシーがあるのでここではとても酷くて表現できませんが、愛情を感じることができなった方なら想像できると思います。

 

しかし、セッション後にご本人に確認すると、本人すら、とても信じられないような言葉が出て来るのです。

 

「悩みは(セッションを受ける程の)大したことじゃなかったわ!」

私も驚きました( ゚Д゚)

 

ワンセッション、初回で40分、2回めからは30分になります。短時間で大変化が起こります!!

 

その後10日ほどして頂いたメッセージは、

「家庭も以前より落ち着いていて毎日が充実しています。必要な事は全てあるのでありがとうございす。」

 

全くの別人になっていました!(^^)!

 

初回セッション後に、私が寝込むほどだった強烈なネガティブなエネルギーも全く消えていました!

 

人は見かけによりません!

その方の人当たりの良さからバリア(結界)を張らず、ちょっと油断してました(^^;

 

もし、あなたが心理カウンセリングや他流派のヒーリングセッションを受けても人間関係で感じる生き苦しさ、辛さが何も変わらないようでしたら、UEのセッションを受けてみてはどうでしょうか?

お問い合せ・申込み