いつも訪ねてくれてありがとう。

とても感謝しています。

ミラクル・ハピネスの宗瑞允暉(むなみずみつてる)です。

不快感情は決して気持ち良いものではありませんが、今のあなたが大切にしたいと思っているものを知るためのセンサーになっています。

なぜなら、あなたが大切にしている価値観が分かる瞬間でもあるのです。

例えば、好きな客(人)と会話をしていて、

「あなたのお客さんの話が聞いてみたい」と言われ、

突然“怒りの感情”が湧いてきたとしたら…。

その理由は、あなたを“信用できない”と否定する言葉に聞こえてしまったからです。

怒りを感じたのは、自分のこともっと認めて欲しい、もっと信じて欲しいという感情があるからです。

この怒りは、自分が大切にしたい事(感情や価値観)が何かを教えてくれているのです。

その都度、自分は何を大切に思っていて、何に怒っているのか、どんな価値観を持っているのか、冷静に考えてみるのも良いことです。

怒りの感情を一先ず発散してから、一体何を教えてくれているか、心に素直に耳を傾けてみる余裕も必要。

そして、「お前(私)は、○○の事を大切思っているんだね!素敵だよ!」と自分をほめてあげてみてはどうでしょう!

過剰な怒りの感情を瞬時にクールダウンしたい方や自分が大切にしたい感情や価値観を知りたい方、不要になった過去の辛い記憶を整理したい方のために、UE体験会&セッションを開催しています。

お問い合せ・申込み